読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるよーぐると

誰よりもそばで僕が見届けていたい

私の好きなアーティストについて


ブログを転々とすることでお馴染みの、なあちゃんと申します。(って言っても、そもそもブログをそんなに更新しないのだけど)

私がよく読ませていただくブロガーの方が、皆さんここを使ってるから、使いたくなったのです。そんな感じです。


突然だけれども、私の好きなアーティストさんについて、お話しします。

わたしの人生は、音楽を中心に回っているので、本当になくてはならない存在ばかり。



まずは、AAA。

わたしの青春時代を全て捧げた人たち。

歌って踊る姿がとてつもなくカッコよくて。男女混合だから、見せることのできるパフォーマンス、歌…唯一無二のアーティスト性が好き。


そして、とてつもなく仲がいい。わたしの知る限りでは…だけれども。特に最近は、男メンバー女メンバー関係なくなってきなぁと感じる。手を繋ぐことは普通だし、抱き合ったりとか、ねぇ?これ普通なの?って思うくらい(笑)

それに対して嫉妬心が全く湧き起こらないのも、このグループの不思議なところ。何かのインタビューで、女子メンバーの宇野ちゃん、千晃ちゃんが言ってたけど、「男子メンバーを見に来る女の子のファンが多い中で、自分たちの立ち位置がわからなかった」って。思い返しても、昔はライブ中も女子メンバー曲になると、席座ったりするファンもいたりして、そんな姿をステージ上から見るのは決していい気分はしなかったと思う。下手に仲いい姿を見せると、反感を買うかもしれない。いろんな複雑な気持ちもあったのかなぁ。。


デビューから10年が経って、各々にたくさんのファンがついて、グループを好きになる人が増えて、メンバー同士の絆も強くなって、今だからこそ見せれるこの姿が、わたしはだいすき。楽曲の方向性とかいろいろ変わったこともあるけれど、今も昔も、メンバーそれぞれの活動の基盤にちゃんとグループを据えていてくれるから、このグループは大丈夫だって思える。


あとは、大きなチャンスとかタイアップが来ても、なかなか目に見えて人気がでないところも好き(笑)少しずつ着実に歩んできた10年だからこそ、今の姿なんです。



次はね。水樹奈々さん。

この人は超人。人間じゃないよ(笑)

歌の上手さはもちろんだけど、その向上心、不可能を可能にするそのパワーが人を惹きつけるんだろうなって思うの。

そして、そのすべての原動力が「ファンの笑顔が見たいから」ここに尽きるの。こんな人が作るステージで笑顔にならないわけないじゃない?

どうしたら喜んでくれる?どうしたら驚いてくれる?どうしたら笑顔になる?そんな追求に溢れてるから、この人のライブで裏切られたことは一度もない。本当に楽しさしかないよ。


水樹奈々さんのつくるエンターテイメントは、作り手をも笑顔にする。そんなの、受け手の私たちが笑顔にならないはずがない。上手く言葉がまとまらないけど、本当すごいってのだけ伝えたい。常に限界を超えていく、それがどれだけ大変なことか。

水樹奈々座長公演 観劇後の興奮ツイートより引用)



最後、Kis-My-Ft2

新規です。ド新規です。軽率にハマった。ここは沼だよ。てか、ジャニーズってすごい。あのね、わたし一時期は、ジャニーズを避けて通ってたの。

キスマイさんのおかげでまたジャニーズに近づくきっかけをもらいました。もうね、もうね。キラキラしてるね…すごいね…本当キラキラ。これがアイドル…!素晴らしい。

キラキラしてるのに、ギラギラしてて、ガムシャラで泥くさいところもあって、下積みが長かっただけあって、いろんな悔しさも楽しさも嬉しさも知ってる。そういうのって何よりも強いんだよね。


あとここのシンメ(藤北)は強いわ。


藤ヶ谷さんの特典ソロ企画…北山さんのお誕生日にサプライズ仕掛けるって内容なんだけど、ファンの間で自分たちの間に不仲説あることに言及して「それでもあの距離感が俺たちだから。話さなくても通じてる」「北山さんの節目の誕生日を祝うのは俺の役目かな」って。もうこれド新規でも死ぬやつだ

(Kis-My-WORLD DVD 視聴後の興奮ツイートより引用)



そしてね。先述のAAAもそうだけど、わたし、avexに弱いんだなぁーーーー(頭抱え)楽曲大好きなの。もうここには一生ついてく最高。


他にも大好きなアーティストさんたくさんいるんだけど、今回のご紹介はこの辺で。